【2021年最新】島根の注文住宅向け工務店・ハウスメーカーをランキングで紹介!安心安全かつ住みやすさも評判の業者を厳選!

注文住宅でこだわりたいポイント・こだわらなくてよいポイント

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/12/15

注文住宅を建てたいと考えるのであれば、こだわりたいポイントとこだわらなくてよいポイントを理解しておくべきです。事前に力を入れるべき部分とそうでない場所を確認しておくと、注文住宅づくりを円滑に進めることができるでしょう。今回は、島根県で注文住宅を建てたい場合のこだわりたいポイント・こだわらなくてよいポイントを紹介します。

間取りにはしっかりとこだわっておくべき

まず、間取りにはしっかりとこだわっておくべきだといえます。家族の人数に合った部屋数があれば問題ないと考えるかもしれませんが、広さや配置、収納スペースも重要です。配置が悪ければ家事効率が悪くなってしまったり、朝の準備がスムーズに進まないという問題が発生したりする可能性があります。たとえば、洗濯機と干し場が遠ければ重い洗濯物を持って長距離を移動することになるはずです。

そして、先まで見越した間取りにしておかないと、子どもが増えて部屋が足りなくなった、両親と同居することになって窮屈な思いをすることになったという問題につながることもあるでしょう。収納スペースも配置が悪ければ整理整頓が上手くいかず、新築なのにごちゃごちゃした家だと感じることになるかもしれません。

生活動線や将来的なライフプランを考慮した部屋の数や配置、それぞれの荷物量に合った収納スペースの確保などを心掛けておくと満足度の高いマイホームをつくりやすいといえます。見た目にこだわるあまり部屋の配置や大きさが疎かになってしまう人も少なくないですが、住み始めてからの快適性に大きくかかわってくる部分であることを理解しておく必要があるでしょう。

便利な間取りは建築士やデザイナーからも提案を受けることができるので、アドバイスを参考にして自分たちに合った間取りを決められるようにしておくことが大切だといえます。

素材選びでもこだわることがおすすめ

島根県で注文住宅を建てるときには、素材選びでもこだわりを持っておいたほうがよいといえます。デザイン性を高めたり広さを確保したりするために素材のグレードを下げる人もいますが、素材の品質が下がると住宅性能に大きく影響してしまうケースもあるので注意が必要でしょう。

島根県の場合、冬は寒さが非常に厳しいです。したがって、断熱材のグレードを下げてしまうと、せっかく取り入れたのに断熱効果が感じられないという問題が起こることがあります。また、外壁や屋根の材料のグレードを下げてしまうと、短期間でメンテナンスが必要となって、結局たくさんのお金が必要になるというケースもあります。長く快適に住める家、メンテナンスが少なくて済む家を目指したいならば、素材にはしっかりとこだわりを持ちましょう

どのような素材が適しているのかわからない人も多いはずですが、現在では素材ごとの特徴をインターネットで調べることもできます。もちろん、建築士などのスタッフに尋ねることもできるので、しっかりと情報を集めた上で素材を選ぶようにしてください。とくに目に見えない部分の素材にはこだわる必要がないと考える人が多いのですが、住宅性能を高くすることを考えるとこだわっておくべきです。想像以上にメンテナンスが必要だった、高性能だと感じられないという問題を避けるためにも、注文住宅に使用する素材は丁寧に選ぶ必要があると理解しておきましょう。

不要だと感じられる設備にはこだわらなくてよい

注文住宅を建てる際には、不要だと感じられる設備にこだわる必要はありません。自分たちが必要だと考えている設備であればグレードや見た目などにこだわるべきですが、あればよい、使えればよいというものであれば、あまりこだわる必要がないといえます。

島根県で注文住宅を建てるときにも、営業マンからさまざまな設備を取り入れないかとすすめられるかもしれませんが、不要なものであれば断ることも大切です。床暖房や食洗機、ウォーターサーバーや浴室乾燥機などさまざまな設備をすすめられることがあるでしょう。しかし、必要がないと考える部分までこだわり始めると、注文住宅づくりをスムーズに進めることができません。

取り入れたいものでもそれほど重視するべきものでなければ時間をかけて選ぶ必要がないので、設備の種類や内容によって柔軟に選択できるようにしておくとよいです。その設備が本当に必要かどうか判断するためにも長時間かけてしまう人がいますが、もともと必要だと感じていなかったものに時間をかけることは勿体ないといえます。

注文住宅づくりではさまざまなことを決める必要があり、取り入れる設備が多くなるほど費用が高くなるので、場合によってはどこかを妥協する必要が出てくるはずです。営業マンからすすめられることが多いはずですが、不要だと感じる設備にはこだわらなくてよいことを理解して話を進めるようにしてください。

 

島根県で注文住宅を建てるつもりであれば、こだわるべき部分とそうでない部分を整理しておくとよいです。必要な部分にこだわっていなければ、契約を行った後や家が完成した後で失敗したと感じる可能性があります。失敗をしないためにも、事前にこだわるべき箇所を知っておきましょう。

島根の注文住宅工務店・ハウスメーカーランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社いちい株式会社たなべの杜株式会社一条工務店山陰株式会社ひらぎの株式会社アート建工
特徴デザイン性と機能性に優れたオシャレで快適な家厳選した木材にこだわった無垢の家住宅性能を重視した安心の家高性能で良質な素材のリーズナブルな家山陰の気候に適した機能性の家
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索